色々な装置

ソーラーパネル

太陽光発電は、最近ではかなりメジャーになってきています。
新築の住宅をみても、屋根にもともとソーラーパネルが埋め込まれている家もふえましたし、少し田舎を車で走れば、空いた土地にソーラーパネルが一面並べられているのも珍しくはなくなりました。
太陽光発電のメリットは何でしょうか。
まず、環境に優しいということが挙げられます。
火力発電のように空気を汚すことはありませんし、廃棄物処理の問題を抱えることもありません。
ですから、地球に負担をかけることなく電気を得ることができるのです。
他にもメリットはあります。
騒音問題を起こさないということです。
風力発電も、自然の力を利用したエコな発電方法として知られていますが、騒音問題から設置できる場所が限られてしまいます。
ソーラーパネルにはそのような問題もないのです。

今考えたように、太陽光発電にはさまざまなメリットがあります。
ですから、これからの私たちの生活を支えるために、この技術をぜひ進歩させていきたいものです。
私たちは電気なしで生活できない時代に生きています。
電気を効率よく作ることだけを考えていれば、どうしても地球に負担がかかってしまいます。
現に日本でも原子力発電所での事故により、環境が汚染され、周囲に人が住めなくなってしまいました。
私たちはもともと、日の出と共に1日の活動を始め、日が沈めば体を休めていました。
太陽は私たちの生活と深く関係があります。
だからこそ、そのエネルギーをうまく活用して、私たちの生活も、地球の健康も思いやりながら過ごしたいものです。